2015年11月07日

遊星からの物体X【ジョン・カーペンター編】(後編)



監督:ジョン・カーペンター
出演:カート・ラッセル、ウィルフォード・ブリムリー、ドナルド・モファット、キース・デイヴィッド

公開日:1982年11月13日

【特別ゲスト】白石晃士さん(映画監督)

【内容】
 ・前回に引き続き、作品全体について白石晃士監督に語っていただきました!
 ・ジョン・カーペンターとディーン・カンディのタッグでずっと観たかった。
 ・映画音楽はエンニオ・モリコーネが担当の筈なのに…。
 ・観客には意識させない演出。
 ・スパイダー・ヘッドの動きは、ついつい笑ってしまう。
 ・チャイルズの白い息が見えないのは照明が原因?
 ・白石監督が、もし『物体X』の様な作品を作るとしたら…。
 ・今度は『未知との遭遇』でゲスト出演していただけるかも?

【リンク】
 『白石晃士の映画制作中日記
 『戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

遊星からの物体X【ジョン・カーペンター編】(前編)



監督:ジョン・カーペンター
出演:カート・ラッセル、ウィルフォード・ブリムリー、ドナルド・モファット、キース・デイヴィッド

公開日:1982年11月13日

【特別ゲスト】白石晃士さん(映画監督)

【内容】
 ・今回は作品全体について白石晃士監督に語っていただきました!
 ・最初は特殊メイキャップアーティストになりたかった白石監督。
 ・『E.T.』が2週間早く公開され、影が薄くなってしまった『物体X』。
 ・言われてみれば、撮影が大変なヘリと犬のチェイスシーン。
 ・犬好きの白石監督が大好物のドッグ・シング。
 ・大真面目にやっているのだが笑ってしまう血液検査シーン。
 ・UF0のデザインは、やはり残念…。
 ・まだまだ、話が尽きないので後半へ続きます。

【リンク】
 『白石晃士の映画制作中日記
 『戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

遊星からの物体X【ロブ・ボッティン編】(後編)



監督:ジョン・カーペンター
出演:カート・ラッセル、ウィルフォード・ブリムリー、ドナルド・モファット、キース・デイヴィッド

公開日:1982年11月13日

【特別ゲスト】ゼライ直井さん(特殊メイク、特殊造型アーティスト)

【内容】
 ・前回に引き続き、特殊効果、特殊メイク、ロブ・ボッティンを中心に語ります。
 ・ドッグ・シングはスタン・ウィンストンが助っ人で製作。
 ・触手系のクリーチャーは本作が初?
 ・全然興奮しない『遊星からの物体X ファーストコンタクト』。
 ・原作にも存在する血液検査の件は、監督が最もやりたがったシーン。
 ・ラスボスのブレア・モンスターが、デザインも動きもイマイチなのが残念。
 ・オープニングに登場するUFO飛行シーンは必要なのか?
 ・次回、もう一人の特別ゲストで、別視点から『物体X』を語ります。

【リンク】
 『ゼライ直井 特殊メイク教室』 http://youichfx.fc2web.com/school/index.html



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

遊星からの物体X【ロブ・ボッティン編】(前編)



監督:ジョン・カーペンター
出演:カート・ラッセル、ウィルフォード・ブリムリー、ドナルド・モファット、キース・デイヴィッド

公開日:1982年11月13日

【特別ゲスト】ゼライ直井さん(特殊メイク、特殊造型アーティスト)

【内容】
 ・今回は特殊効果、特殊メイク、ロブ・ボッティンを中心に語ります。
 ・未だに、何の材質で作ったのか不明のノリスの首。
 ・情報公開が普通だった特殊メイク界で、秘密主義だった若干22歳のロブ・ボッティン。
 ・両腕を食いちぎられて叫ぶカットは、両腕の無い人を呼んで撮影。
 ・物体のデザインの元ネタはエド・”ビッグ・ダディ”・ロスのイラスト。
 ・ボッティンと撮影監督とのせめぎ合い。
 ・まだまだ、話が尽きないので後半へ続きます。

【リンク】
 『ゼライ直井 特殊メイク教室』 http://youichfx.fc2web.com/school/index.html



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

フリートーク(オカズ映画7)




【ゲスト】
 フルメタル中学所属の「自炊好き」な方達を交えてお話します。
 ・長濱亮祐さん、明美列車さん

【内容】
・今回はリスナーからメールで募集したオカズ映画を中心に語っています。
 (メールを投稿された皆様、有難うございました!)

・今回、会話で出てきた作品は
 スペース・バンパイア、劇場版 零~ゼロ~、バクダット・カフェ、アバウト・シュミット、
 ならず者、人生はビギナーズ、マルホランド・ドライブ、神々の深き欲望、
 吉原炎上、ドラゴン・タトゥーの女、等…

・リスナーの方からの『バック・トゥ・ザ・フューチャー』についてのご意見。

・半年後の『オカズ映画』と『映画飯』についてのメールを募集しています。
 前回の映画飯 … http://bonkura-theater.seesaa.net/article/424149653.html
 メール … http://ws.formzu.net/fgen/S42009935/



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

フリートーク(映画飯)

【ゲスト】
 フルメタル中学所属の「食いしん坊」の方達を交えてお話します。
 ・村上ROCKさん、明美列車さん、長濱亮祐さん

【内容】
 ・映画に登場する食事・飲み物について語っていきます。

 ・今回、会話で出てきた作品は
  お葬式、ショーシャンクの空、グッドフェローズ、大脱走、暴力脱獄、楢山節考
  バッファロー'66、家族ゲーム、男はつらいよ 寅次郎相合い傘、ルパン三世 カリオストロの城
  天空の城 ラピュタ、ハウルの動く城、仁義なき戦い、フロム・ダスク・ティル・ドーン
  刑事ジョンブック 目撃者・トラフィック・パルフィクション、クレイマークレイマー
  3−4X10月、トラック野郎、ゴッドファーザー、蛍の墓、酔拳、オールドボーイ、悲しき獣
  スパルタンX、ブレードランナー、マッドマックス 怒りのデスロード、レオン、殺人の追憶
  フューリー、かもめ食堂、ハードウェイ、苦役列車、マッドマックス2、スノーピアサー
  エイリアン、刑務所の中、おくりびと、イングロリアスバスターズ、ブラックレイン
  ミリオンダラーベイビー、里見八犬伝、座頭市(89年版)、劇場版 ツインピークス
  バック・トゥ・ザ・フューチャー、イコライザー、タクシードライバー、魔女の宅急便
  ロード・オブ・ザ・リング、キャノンボール、ショーン・オブ・ザ・デッド
  ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!、スーパーバッド 童貞ウォーズ、グレムリン
  舟を編む、七人の侍



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(1) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

コミック雑誌なんかいらない!



監督:滝田洋二郎
出演:内田裕也、原田芳雄、殿山泰司、ビートたけし、郷ひろみ、片岡鶴太郎、桑名正博、
    安岡力也、三浦和義、おニャン子クラブ、逸見政孝、横澤彪

公開日:1986年2月1日

【ゲスト】
 フルメタル中学所属の「恐縮した」方達を交えてお話します。
 ・村上ROCKさん、長濱亮祐さん、明美列車さん

【内容】
 ・1985年はどんな年?
 ・逆風から追い風への、大逆転映画。
 ・ブッキング能力に長けている裕也さん。
 ・「俺の人生はすべてリベンジ」。
 ・本作に限らず、やたら打率の高い内田裕也作品。
 ・キナメリのモデルとなった人物。
 ・虚実の境目が分からなくなる不思議な映画。
 ・「内田裕也=狩撫麻礼」同一人物説。
 ・世界一、ビートたけしの正しい使い方。
 ・「I can't speak fucking Japanese」のヒント。
 ・『安藤昇のわが逃亡とSEXの記録』は『コミック雑誌』の原型?



posted by 座頭一 at 00:00| Comment(1) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

ソナチネ



監督:北野武
出演:ビートたけし、国舞亜矢、渡辺哲、勝村政信、寺島進、大杉漣、南方英二

公開日:1993年6月5日

【ゲスト】
 フルメタル中学所属の「キタニスト」の方を交えてお話します。
 ・長濱亮祐さん

【内容】
 ・80年代後半から、別ジャンルの人間が映画を監督する流れが発生。
 ・公開当時、全く当たらなかった傑作。
 ・大杉蓮さんは最初、1シーンだけの出演だった。
 ・上岡龍太郎さんの「芸人とヤクザ」論。
 ・キャスト、スタッフ、観客にフェイントをかける北野監督。
 ・初DVD化された時のソフトにはチャプターが付いていない!
 ・『ソナチネ』は大人の夏休み映画?
 ・北野監督が、開襟シャツを着るようになった理由。



posted by 座頭一 at 13:56| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

トゥルー・ロマンス



監督:トニー・スコット
出演:クリスチャン・スレーター、パトリシア・アークエット、デニス・ホッパー、ブラッド・ピット、
    クリストファー・ウォーケン、ゲイリー・オールドマン、ヴァル・キルマー

公開日:1994年1月22日

【ゲスト】
 フルメタル中学所属の「田舎のプレスリー」の方と特別ゲストを交えてお話します。
 ・明美列車さん
 ・【特別ゲスト】MUNEさん(「ハードコアチョコレート」代表)
  ※MUNEさんのご厚意により、東中野のバー「バレンタイン」にて収録させて頂きました。

【内容】
 ・『トゥルー・ロマンス』の冒頭20分をやたら観てしまうMUNEさん。
 ・ボンクラ野郎のおとぎ話映画。
 ・デニス・ホッパー VS クリストファー・ウォーケンは白石晃士監督作品にも影響。
 ・削除シーンに無名時代のジャック・ブラックが登場していた!
 ・元ネタ映画の『地獄の逃避行』に影響受け過ぎて、曲までソックリ。
 ・ジャンクフードを小道具としてスポットを当てたタランティーノ。
 ・レンタルビデオ屋勤務時代の仲間達が作品のヒントに。
 ・シネマヴェーラ渋谷の千葉真一特集にて目撃したアラバマの様な女性客。
 ・『レザボアドックス』とリンクしているアラバマ。
 ・クラレンスは死ぬ筈だった真のエンディング。

【リンク】
 『ハードコアチョコレート』
 http://core-choco.com/
 『「ハードコアチョコレート×千葉真一シリーズ」購入ページ』
 http://core-choco.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1085566
 『BAR VALENTINE - バレンタイン-』
 http://bar-valentine.jugem.jp/
 『最凶最低のTシャツブランド!コアチョコMUNE日記 (GANG OF HARDCORE 2)』
 http://blog.livedoor.jp/core_choco/
 『コアチョコTシャツデスマッチ キング・オブ・ザ・モンスターズ』
 2015/04/26(日)OPEN 18:00 / START 19:00 新宿ロフトプラスワン
 http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/32099
 『Tシャツ・ラブ・サミット』
 2015/5/2(土)11:30 - 17:30 科学技術館1F催事場 
 2015/5/3(日)11:00 - 17:30 科学技術館1F催事場 
 http://t-lovesummit.com/



posted by 座頭一 at 11:52| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

フリートーク(オカズ映画6)




【ゲスト】
 フルメタル中学所属の「自炊好き」な方達を交えてお話します。
 ・村上ROCKさん、長濱亮祐さん、明美列車さん

【内容】
・今回はリスナーからメールで募集したオカズ映画を中心に語っています。
 (メールを投稿された皆様、有難うございました!)

・今回、会話で出てきた作品は
 大逆転、ワニ分署、スーパーバッド 童貞ウォーズ、クリープショー2、愛の新世界、
 殯の森、愛の渦、紙の月、ポールヴァーホーベン/トリック、キリング・ミー・ソフトリー、
 ブギーナイツ、なまいきシャルロット、シャルロット・フォーエバー、
 LUCY/ルーシー、ニンフォマニアック等…




【予告】
 オカズ映画の回・第7弾(2015年夏)を収録する予定です。
 リスナーの方のオカズ映画を募集致します。
 思春期に出会った思い出のオカズ映画について、コチラへメールを御応募下さい。

posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする