2018年03月15日

ガキ帝国【前編】



監督:井筒和幸
出演:島田紳助、松本竜介、趙方豪、升毅、北野誠、米村嘉洋(國村隼)、紗貴めぐみ、渡辺とく子、
    平川幸雄、大杉漣、徳井優、木下ほうか、夢路いとし、上岡龍太郎

公開日:1981年7月4日

【ゲスト】
 ・村上ROCKさん、明美列車さん

【内容】
 ・井筒監督は20代で自主でピンク映画を制作。
 ・『ガキ帝国』の原型は『ガキの愉しみ』と言うシノプス。
 ・山本晋也監督から基本を学ぶ。
 ・『ガキ帝国』の「帝国」は、『スターウォーズ/帝国の逆襲』から。
 ・実在したホープ会は『パッチギ!』にも登場。
 ・井筒監督は暴力を格好良いものとして描きたくなかった。
 ・何で「逮捕したろか?」で殴ったの?
 ・蜜豆とホットケーキ食べるのは実話。
 ・ゴキブリ役の少年が全く喋らない不気味さ。

※日本シナリオ作家協会HP
 映画『ガキ帝国 悪たれ戦争』の上映しよう!
 リンク先 → http://www.j-writersguild.org/entry-info.html?id=213329




posted by 座頭一 at 00:00| Comment(0) | ポッドキャスト 2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする